2019年6月1日土曜日

キーボード分解のすゝめ

先日デスクトップPCのキーボードをウィスキー漬けにしてしまい、a以外のキーが反応しなくなってしまったのだが、どうせ捨てるなら分解してみようと中の配線にテスター当てていたら、何もしていないのに完全に直った。おまけに酒漬けにする前よりも反応が良くなった気がする。

写真は分解途中のもの

しかしこのキーボード(PD-KB02)、10年以上前に学生時代に拾ったもの、最初の持ち主から数えると一体何年ものだろうか。